よりよい日々を

毎日がよりよい日々になるように、美術・本・素敵なモノや街のスポットを書いています。

ミナ・ペルホネン 「puukuu食堂」に行ってきました

ミナ・ペルホネン 「puukuu食堂」(馬喰町)に行ってきた感想です。2020年6月にオープンし、さっそく行ってきました。コロッケとケーキ、美味しかったです。

「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」の作品の感想

「ロンドンナショナルギャラリー展」に行ってきました。とくによかった作品の感想、開幕してうれしいという話など。

ロンドンナショナルギャラリー展のグッズたち

先日、ロンドンナショナルギャラリー展に行ってきました。面白いグッズ、かわいいグッズ、おしゃれなグッズなど、展覧会のグッズについて書こうと思います。

百均のトングを使い続けて人生損していた話

6年間使っていた百均のトングを買い替えたら、人生損していたことに気づきましたよという話です。ズボラさんにおすすめのトングです。

チケットの取得方法「ロンドンナショナルギャラリー展」

「人気でチケットが取れない⁉」ロンドンナショナルギャラリー展のチケットを無事に購入できたので、取るためのポイントを書きました。

【混雑状況・コロナ対策は?】行ってきました「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」

国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」に実際に行ったときの、混雑状況、新型コロナウィルス対策についての感想です。

「鼻のクリニック東京」手術体験談5(鼻炎の手術後)

「鼻のクリニック東京」で、鼻炎の手術を受けた体験談です。手術後の「痛み」「熱」「いつから仕事に行けたのか?」「もしかして、手術失敗…?」と心配だったことを書きました。

「美術展は、なぜ混雑しているの?」 古賀太『美術展の不都合な真実』の感想

「あの美術展はなぜ混雑してる?」その疑問と深くかかわるのが、【美術館とマスコミの関係】です。古賀太『美術展の不都合な真実』を読み、人気の美術展の裏話に驚きました。

【ていねいな暮らし】布マスクにおすすめの洗剤・たらい・洗濯ハンガー

実際に我が家で使用している「洗剤」「たらい」「洗濯ハンガー」を紹介します。よい道具を使って【マスク生活】を少し気分のよいものに。

「縮むのか?」無印良品のマスク洗ってみました&簡単な布マスクの洗い方

布マスクで心配なことの一つが「洗って縮むこと」。【無印良品のマスク】の洗濯前と洗濯後を比較してみました。簡単な布マスクの洗い方も紹介しています。

ユニクロマスクが買えなかったので、無印良品マスクを買いました。

ユニクロのマスクの代わりに、無印良品のマスクを購入しました。「女性には大きい?」「なんだか臭い?」実際つけてみた感想です。

詩集ってやっぱり綺麗な装丁がいいですよね

【装丁の話】の第3段です。今回は、詩集シリーズ「詩の時間」を取り上げて、詩集の装丁について書きます。

受賞をねらえ!上手な作文の書き方【小学5年生~中学生向け】

受賞をねらえる「上手な作文の書き方」について書きました。上手な作文を書くために、一番大切なのは「テーマ決め」です。どうやって決めたらいいのか、コツを書きました。

具体例で解説!上手な作文の書き方【作文の全文を掲載】

オリジナルの作文(全文)を使って、上手な作文の書き方を解説します。ポイントをおさえれば、上手な作文が簡単に書くことができます。

約半年くらい「Bose SOUNDLINK MINI II Special Edition」を使った感想

約半年使った「Bose SOUNDLINK MINI II Special Edition」の感想です。低音強め、他のBoseのワイヤレスイヤホンとの違い、通常版との違いなど。

『未来少年コナン』何故こんなにも面白いのか?(番外編)

『未来少年コナン』の制作過程がわかるものや、今でも手に入るグッズ、『ドラゴンボール』への影響、続編について。作品そのもの以外の楽しみ方について書きました。

夏目漱石とお金ー『坊っちゃん』と現実の比較

夏目漱石とお金について、『坊っちゃん』と現実世界の漱石の金銭事情を比較し、考察します。

世にもかわいい切手の世界

2019~2020年に購入したかわいい切手をまとめました。ゆるかわ動物、ドラえもん、星の王子様、ぐりとぐら、今後手に入る切手、前島密切手のことなど。

「鼻のクリニック東京」手術体験記4(手術日)

「鼻のクリニック 東京」で2019年に鼻炎の手術をした体験談です。後鼻神経切断術・下鼻甲介の厚みを減らす手術を受けました。治療費や心配だったことなど。

「未来少年コナン」は何故こんなに面白いのか?(まとめ)

「未来少年コナン」は何故こんなに面白いのかと題して、5回にわたり記事をあげてきました。今回はそのまとめです。

特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」に行ってきた感想です

特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」(江戸東京博物館)に行ってきた感想です。混雑具合・見どころ・展覧会グッズなど。

夏目漱石とお金ー漱石のお給料はいくらか?

文豪・夏目漱石はいくらお給料をもらっていたのだろう? 現在の価値ではいくら? 当時の他の人との比較など。『漱石の思い出』を基に、漱石とお金について整理してみました。

貝印「波刃が研げるシャープナー」を使って、研ぐ前・研いだ後を比較してみました。

貝印「波刃が研げるシャープナー」で、6年間研いでなかった波刃の果物ナイフを研ぎ、研ぐ前・研いだ後を比較してみました。よかった点・悪かった点など。

「未来少年コナン」はなぜ面白いのか? 世界観と思想性(その5)

「未来少年コナン」の世界観・思想性についての考察です。戦争についてや、世代間論争、世代交代についてなど。

2020年6月・7月・8月 これから行きたい展覧会(関東)

2020年6月・7月・8月に東京都内とその近郊で、開催予定の美術館・博物館の展覧会から注目しているものを紹介します。再開決定している展覧会をまとめました。

『ファンタスティック・プラネット』と『進撃の巨人』『約束のネバーランド』

『ファンタスティック・プラネット』と『進撃の巨人』『約束のネバーランド』を比較してみました。なぜ、今、人間vs鬼・巨人といった超人的存在の世界観が好まれるのか?

元祖・進撃の巨人?『ファンタスティック・プラネット』

元祖・進撃の巨人?『ファンタスティック・プラネット』あらすじ、感想、宮崎駿監督への影響など。

おうちで美術鑑賞『写実絵画の画家たち ホキ美術館コレクション』

「写実絵画は、写真じゃだめなの?」そんな思い込みをきっと覆すことでしょう。『写実絵画の画家たち ホキ美術館コレクション (別冊太陽)』の感想です。

パリで人気のクスミティーのおすすめは、他にはない味わいのお茶

150年以上の歴史を持つクスミティー。十数種類飲んでのおすすめなのは、他にはない味わいの「エクスピュア オリジナル」。「DETOX」とは違うのか?、販売店に行ってみたことなど。

「未来少年コナン」は何故こんなにも面白いのか? 世界観と思想性(その4)

「未来少年コナン」の世界観・思想性の考察です。インダストリアとの対比で、ハイハーバーは理想郷のような感じがしますが、本当にそうなのか?終末SF・「世界設定を謎とする」など。