よりよい日々を

毎日がよりよい日々になるように。本・美術・手芸・素敵なモノや街のスポットについて書いています。

つわり対策でやってみたこと(その2)

前回、実際につわり対策でやってみたことを書きました。

www.yoriyoihibiwo.com

 

今回はそのつづきです。

今回は、「実際に自分がやったことと」「やらなかったけど、口コミで気になった方法」について書きます。

 

温かい飲み物を飲む

f:id:kunurupu:20201022153904j:plain

つわりがあった時期は夏ですが、あたたかい飲み物を1日に1回以上飲んでいました。

 

アユールヴェーダで、「白湯」「ギー」を妊婦に勧めているようで、試してみました。

白湯は、やかんで数分沸騰させたものを。

ギーは、ホットミルクにティースプーン1杯入れて飲みました。

 

白湯は、ただのお湯じゃんと思っていたのですが、飲んでみると美味しい。

一度にやかんいっぱい作り、水筒に入れて、ちびちび飲みました。

 

ギーは独特の香りで、普通のホットミルクのほうが美味しいよなと思いつつ、毎日1杯飲みました。

 

温かい飲み物は胃と気持ちが落ち着く感じがして、よかったです。

白湯、ギー入りのホットミルクでなくても、自分のほっとする温かい飲み物でもよいかもしれません。

 

効いたかもしれない度:☆

 

身体の欲するままに生活

つわりは、「大切な時期に妊婦が身体を動かしすぎないようにするために起きている」という説があると知り、なるべく身体が疲れないように注意していました。

 

重い物の買い物は夫に、体調がよくないときの夕飯はお弁当を買ってきてもらう。

日中にやたら眠かったので、昼寝を数時間したときもありました。

 

そんな感じで、なるべく身体の欲するままに過ごしていました。

 

買い物などに出かけると気が紛れて、そのときは調子がよい感じがする半面、活動しすぎてしまうと翌日の体調が悪化することがありました。

 

つわりが始まったころ、「今日は一日なにもできなかった!」と損をした気分になる日もありました。

しかし、つわりが終わって元気な今、振り返って思うと、こういうときがあっても仕方ないかな、永遠ではないのだし、という感じです。

 

効いたかもしれない度:☆☆

 

やらなかったけど、気になったこと

私がつわり対策で試さなかったけれど、気になったのは、次の二つ。

  • 酸素スプレー
  • マッサージ

 

つわりのときは酸欠になっているという説があるらしく、酸素スプレーでつわりが軽減されたという口コミも見かけました。

近所に売っていなさそうなので、いよいよ辛くなったらAmazonで買おうと思っていたのですが、結局買わずにつわりが終わりました。

 

あと、マッサージは、妊娠初期でも受けられるところがあるようで気になりましたが、これもいよいよ辛くなったらという感じで、結局行かずに終わりました。

 

【つわり対策まとめ】もし、友達がつわりに悩んでいたら…

これまで紹介したつわり対策とその結果をまとめます。

 

効いたかもしれない度:☆☆☆

・ツボ押しリストバンド

・こまめに食べる 

 

効いたかもしれない度:☆☆

・葉酸と鉄のサプリメント

・身体の欲するままに生活

 

効いたかもしれない度:☆

・温かい飲み物を飲む

 

効いたか不明

・レモンなどの柑橘類

・生姜/蜂蜜/梅干し

 

 

もし、友達がつわりの吐き気で悩んでいたら、ツボ押しリストバンドをプレゼントするでしょうね。数百円なので、お試し感覚で取り組めます。

あと、つわり関係なく、栄養のことがあるので、サプリメント摂ったよという話をすると思います。葉酸はよく知られていますが、妊婦が鉄分を多く摂らないといけないことを意識してない人もいるような。