よりよい日々を

毎日がよりよい日々になるように。本・美術・手芸・素敵なモノや街のスポットについて書いています。

私の好きなおすすめの【編み物系YouTuberさん】をご紹介します。

f:id:kunurupu:20210223095233j:plain

最近、編み物にハマった私。

YouTubeでも、編み物に関する動画がたくさん投稿されていることに気がつきました。

 

今回は、編み物初心者の私が好きな、おすすめの「編み物系YouTuberさん」を6名ご紹介します。

※厳密には、「ユーチューバー」の定義に当てはまらない方もいるかと思います。「編み物動画のチャンネル」のご紹介という意味でご理解ください。

 

チャンネル登録者数8万人超【Ami-Chiku laboさん】

Ami-Chiku labo(アミチクラボ)さんは、オリジナル作品の編み方動画をはじめ、編み物に関する様々なトッピクスの動画を配信されています。

チャンネル登録者数8.28万人の人気チャンネルです(記事更新時)

 

とくに、私は輪針セットのレビュー動画がとても参考になりました。

Ami-Chiku laboさんは、輪針セットをたくさん持っていらっしゃって、そのレビュー動画を配信されています。

複数の輪針を比較して、こんなに詳しくレビューをしてくださっている方は、他にネットを探しても見つからないんじゃないかと思います。

 

プロの動画がYouTubeで観られるなんて【ACS / Asuka Creative Studioさん】

ACS / Asuka Creative Studioは、ドイツ在住のファッションデザイナー濱田明日香さんの動画チャンネルです。

濱田さんは、書店でお見かけしたことのある『かたちのニット』や『甘い服』などの手芸本を手がけているプロのお方。

 

そんなプロによる編み物動画が、YouTubeで観れちゃうんです。

初心者にうれしい編み物道具の紹介、基本的な編み方の動画を配信されています。

そして、さすがファッションデザイナーさん、動画のセンスがよいですねー。

 

編み物とは少しズレるかもしれませんが、ファッションデザイナーにどうやってなったのか、というこちらの動画も興味深かったです。

 

いつかこんなものが編みたい【amirisuさん】

amirisu(アミリス)さんは、2012年創刊の編み物雑誌で、京都の実店舗やオンラインショップで毛糸やパターンを販売されています。

YouTubeのチャンネルでは、主に、お店で販売されている糸やパターンを「WALNUT通信」として配信されています。

 

そこで紹介されている作品例や糸がとっても素敵なんです!

私は編み物を始めたばかりなので、実際に編めるようになるのは先だと思うのですが、「いつかこんなものが編めたらな…」という憧れの存在です。

 

編み物友達ができたみたい【ニッティングパーティーさん】

ニッティングパーティknittig partyさんは、編み物が大好きな女性二人が配信されているチャンネルです。

 

お二人が編み物しながら、おしゃべりをする「ニット会」の動画を聴きながら、私も一緒に編み物をしています。

ほのぼのとした、お二人のトークが楽しい動画です。

 

YouTuberらしさNo.1かも⁉【あみもの予備校チャンネルさん】

編み物動画を観ている中で、「YouTuberらしさが一番だな」と思ったのが、あみもの予備校チャンネルのこけし先生です。

サービス精神旺盛な方で、編み物のやり方や道具紹介の動画であっても、観ていて面白い!

 

まだYouTubeを始められたばかりみたいですが、これからの配信が楽しみです。