よりよい日々を

毎日がよりよい日々になるように、美術・本・素敵なモノや街のスポットを書いています。

妊娠・出産

なぜ、反出生主義だった私が妊娠することを決めたのか?

「子どもを産みたくない」と思っていた私が、妊娠することを決めた理由について。そして、妊娠して、変わったこと、変わらなかったことについて。

「子どものいない夫婦」「子どものいる夫婦」どちらが幸せ?

子どもをもつことのメリットって、夫婦だけで暮らしていることの幸せより、わかりにくいと思います。それでも、子どもを育てるメリットとは?

出産は一方的な行為「産まれてこなければ…」(+反出生主義の書籍紹介)

スイッチを押せば、自分が産まれてくるのを阻止できるとしたら、押しますか? 妊娠・出産は、人によっては暴力ではないのか?

私が子どもを産みたくない理由

現在、妊娠中の私が、以前「子どもを産みたくない」と考えていた理由について書きました。ネガティブな話になります。

コロナ禍で、妊婦の外出はどのくらいまでいいんだろうか。

コロナ禍で、妊婦はどの程度外出してよいのだろうと悩み中。正解があるものではないと思いますので、私が今考えていることを書いたものです。