よりよい日々を

毎日がよりよい日々になるように。本・美術・手芸・素敵なモノや街のスポットについて書いています。

妊娠・出産

母子学級2日目 「どんな内容?」「ママ友はできる?」

先日、母親学級2日目に行ってきました。テーマは、「妊娠と歯」「体操」。ざっくりとした内容と「ママ友はできる?」など。

【内容・雰囲気など】市の母親学級1日目に行ってきました

先日、市の母親学級へ行ってきました。母親学級1日目の内容や雰囲気などをお伝えしようと思います。それと、行ってよかったかどうかについても。

赤ちゃんのおもちゃを編みました

かぎ針編みで、あかちゃんのおもちゃ「くまのにぎにぎ」を手作りしました。 我ながらにかわいくできましたが、出来上がったものに、なぜか違和感が…。

最相葉月・増埼英明 『胎児のはなし』 再読した感想

最相葉月・増埼英明 『胎児のはなし』(ミシマ社) を再読した感想を書きました。役立たなくてもいいから、胎児や出産のことを楽しく知りたい人におすすめです。

つわり対策でやってみたこと(その2)

実際に試したつわり対策とその結果の続きです。最後に、効いたかもしれない度で、試したつわり対策をすべてまとめました。

つわり対策で実際にやったこと&結果(その1)

妊娠初期、私がつわり対策で実際に試したことと、その結果について書きました。ツボ押しリストバンド、生姜・レモンなどの食べ物、サプリメントなど。

つわりがどんなだったかの話

妊娠初期、つわりがどんな感じだったかについて。いつ始まり、いつ終わったか。食べづわり、めまい、においに敏感になったことなど。

なぜ、反出生主義だった私が妊娠することを決めたのか?

「子どもを産みたくない」と思っていた私が、妊娠することを決めた理由について。そして、妊娠して、変わったこと、変わらなかったことについて。

「子どものいない夫婦」「子どものいる夫婦」どちらが幸せ?

子どもをもつことのメリットって、夫婦だけで暮らしていることの幸せより、わかりにくいと思います。それでも、子どもを育てるメリットとは?

出産は一方的な行為「産まれてこなければ…」(+反出生主義の書籍紹介)

スイッチを押せば、自分が産まれてくるのを阻止できるとしたら、押しますか? 妊娠・出産は、人によっては暴力ではないのか?

私が子どもを産みたくない理由

現在、妊娠中の私が、以前「子どもを産みたくない」と考えていた理由について書きました。ネガティブな話になります。

コロナ禍で、妊婦の外出はどのくらいまでいいんだろうか。

コロナ禍で、妊婦はどの程度外出してよいのだろうと悩み中。正解があるものではないと思いますので、私が今考えていることを書いたものです。